<ECLIPSE>

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
歪曲
『「甘え」の構造』を再読した。リストのピアノ小品集を聴きながら引用。

― これは一般的に言って、人間を人間とも思わずあたかも物のように見なす場合であるが、・・・人を食ったり、呑んだり、またなめたりしている者は、威勢はよさそうに見えるが、しかし内面は孤立無援なのである。彼らは本当は甘えを超越しているのではなく、むしろ甘えの欠損をカバーするために、このような行動に出ると考えられる。

― 被害者意識を持つ人間はただ個人的に被害感を持つばかりでなく、被圧迫民族・困窮者・精神病者など被害者一般と同一化している。彼らはまさに甘えられないから被害者なのであるが、それでいて被害者としての立場に甘えている。

― 天皇に限らず日本の社会ですべて上に立つ者は、周囲からいわば盛り立てられなければならないという事実が存在するが、これも同じような原則を暗示するものである。いいかえれば、幼児的依存を純粋に体言できるものこそ日本の社会で上に立つ資格があることになる。素直ということが古来最高の美徳としてもてはやされていることは、この点を裏書きするものと言えるであろう。


欠陥があるのは私のほうなのだろうか?適度な依存。
「寂しがり屋です、本当は強がっているだけなんです、誰か助けて、守って、甘えさせてください」
皮肉の裏に潜む羨望は克服されなければならない。
どちらが不可能なのだろう?
傷口は開いたままだ。
歪む心― 24時間以内には回復する。
スポンサーサイト
| 未分類 | 20:21 | トラックバック:0コメント:0
JYRO



「独楽」
  
如何なる慈愛
如何なる孤独によっても
お前は立ちつくすことが出来ぬ
お前が立つのは
お前がむなしく
お前のまわりをまわっているときだ

しかし
お前がむなしく そのまわりを まわり
如何なるめまい
如何なるお前の vieを追い越したことか
そして 更に今もなお
それによって 誰が
そのありあまる無聊を耐えていることか

― 高野喜久雄

| 未分類 | 13:22 | トラックバック:0コメント:1
IN MY LIFE
知人・友人には誰にも伝えてなかったけど、このブログの存在を明かすことにしようと決めた。ある友人がいつか言った。「隠さなければいけないものに、たいした価値はない。」よければ足跡残してください。


そしてYへ・・・

IN MY LIFE / ☆

ほこりをかぶっていたCD
ビートルズを久しぶりに聴くよ

明日という日が
まっさらな可能性にあふれている
その予感に生きていた頃

醜いものを見た
哀しい音色を聞いた
誰かを愛しすぎた今でも
偽りはありませんか

やがて
悲しみは雨に流れ
思い出は日に焼けるだろう

ただ過ぎ去った時だけが
僕らを強くする

昨日よりも今日 今日よりも明日




トラックが変わった
美しい孤独を愛する君に
このうたを贈ろうか

No.320 2005/05/04(Wed) 18:21

もう一度、あなたに贈ります。
| 未分類 | 01:01 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

07 | 2005/08 | 09
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE

☆
☆Author: 久美子
生まれ変わるなら、星か鳥になりたいと思う。
地上に「愛」が存在するならば、すべてを愛し、すべてに愛されたい。
命の灯をともして、日食の闇に、うごめく。



RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
  • (12/07)
  • (11/19)
  • (07/19)
  • (06/23)
  • (05/27)
  • CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
  • TAKK (03/23)
  • TAKK (07/04)
  • kumy (06/09)
  • TAKK (06/08)
  • ash (02/14)
  • (01/01)
  • kumiko (12/07)
  • RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。