<ECLIPSE>

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
かぎりなく生み続けるもの
こぼれ落ちるものを受けとめるもの

私は今こころから、そういう人間になりたいと思う


世界を支配している法則
それはおかしなことに、とてもいびつな形をしている
何ひとつ均質化され得ない 何ひとつ還元されない
それでいて皆ひとつにつながっている

夜の迷路に耳をすませる
ぼやけた光 湿った空気 なめらかな風 闇 やみ― 
人間はとてもおおきなものに触れる
深い音の底から狂気が手招きする

人間である前に
私たちは世界で とても揺れていて
私たちは その名を知っている

命は大地の英知 死は母への帰還
借り物のからだで 生暖かい魂を包んで
血も 涙も 芯からこぼれ落ちる

接しているのは 肌

抱き取られる その手に





















スポンサーサイト
| 未分類 | 00:50 | トラックバック:0コメント:1
| ホーム |

05 | 2006/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE

☆
☆Author: 久美子
生まれ変わるなら、星か鳥になりたいと思う。
地上に「愛」が存在するならば、すべてを愛し、すべてに愛されたい。
命の灯をともして、日食の闇に、うごめく。



RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
  • (12/07)
  • (11/19)
  • (07/19)
  • (06/23)
  • (05/27)
  • CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
  • TAKK (03/23)
  • TAKK (07/04)
  • kumy (06/09)
  • TAKK (06/08)
  • ash (02/14)
  • (01/01)
  • kumiko (12/07)
  • RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。