<ECLIPSE>

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
私たちは、何のために理不尽について語るのだろう。
それはどこかにある、自由のためだ。
人間の自由のためだ。

私たちは、躊躇することなく次へと踏み越えていく。
消費の渦にひどい眩暈を覚えているとしても。

イメージとリアルの狭間に、
私たちはまだ未来を見ることができる。

想像力と創造力―それが私たちの来たところ。

そして再び未来へ帰る。
















Don't look for the way to clean up your room,























































Just do it.








スポンサーサイト
| 未分類 | 00:07 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

02 | 2007/03 | 04
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
PROFILE

☆
☆Author: 久美子
生まれ変わるなら、星か鳥になりたいと思う。
地上に「愛」が存在するならば、すべてを愛し、すべてに愛されたい。
命の灯をともして、日食の闇に、うごめく。



RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
  • (12/07)
  • (11/19)
  • (07/19)
  • (06/23)
  • (05/27)
  • CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
  • TAKK (03/23)
  • TAKK (07/04)
  • kumy (06/09)
  • TAKK (06/08)
  • ash (02/14)
  • (01/01)
  • kumiko (12/07)
  • RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。