<ECLIPSE>

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
人間は滑稽だ。いや、滑稽にしてしまわなければならない。あたたかいご飯と寝床が保証されている生活にさえ、不快な影はひっそりと足をのばす。人と人のあいだで起こる、ばかばかしい出来事。誰も幸せにしないような言葉や行為が、その根を絶つことはないのか。心がささくれて涙が出そうになるとき、食い潰されてしまいそうな憎しみのやってくるのを感じるとき、そして歯をくいしばって体の痛みにさえ耐えるとき、いつも思うこと。

私の悲しみは、私のものだけではない。
私の今感じている痛みは、私のものだけではない。
きっと幾度となく繰り返されてきた遺産的感情の中に、私はいる。

それは決してまったく同じというわけではないが、同じような苦しみを経験したひとはたくさんあっただろう。悲しみも、痛みも、苦しみも、私が生まれる前からすでにあった。そして、私が世界にいなくなったあとも、同じような苦しみを経験するひとはやはりあるだろう。彼らの名は知らない。触れ合うどころか、言葉を交わすことも、視線を交わすことも叶わない人である。しかし私は彼らの泳いだプールを泳いでいる。人間の悲しさを引き継いでいる。彼らを感じることによってのみ、私は安らかな眠りに落ちることができる。私は悲しみの相続人であり、遺産を弔おうとする者である。















スポンサーサイト
| 未分類 | 12:20 | トラックバック:1コメント:0
| ホーム |

10 | 2009/11 | 12
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
PROFILE

☆
☆Author: 久美子
生まれ変わるなら、星か鳥になりたいと思う。
地上に「愛」が存在するならば、すべてを愛し、すべてに愛されたい。
命の灯をともして、日食の闇に、うごめく。



RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
  • (12/07)
  • (11/19)
  • (07/19)
  • (06/23)
  • (05/27)
  • CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
  • TAKK (03/23)
  • TAKK (07/04)
  • kumy (06/09)
  • TAKK (06/08)
  • ash (02/14)
  • (01/01)
  • kumiko (12/07)
  • RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。