<ECLIPSE>

ひと | main | タイトルなし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |



自らの信じることを、ただ為せ

疑わず、貶めず、蔑まず、弄ばず、舞い上げず、

真面目にも、不真面目にも、誠実に、ただ為せ



理性的な愛がどのように生じるか、それを理解したのは、人間の悲しさを痛いほどこの身体で感じたからだった。確かこのブログにも、そんなことを記した気がする。それは自分の悲しさではなく、誰かの悲しさでもなく、つまり特定の人間の特別な悲しさではない― なにかがうまくいかないとか、食糧難で飢え死にしそうな子どもを見てとか、爆弾でめちゃくちゃになった死体を見たわけでもない ―現実の悲惨な状況は、ともすればそこから目を背けたくなるような感情を引き起こす。そしてある特定の小さなイメージの断片に、人間を縛り付けてしまう。そこに見えるもの、その行為・その状況の奥底に潜むもの、単なる人間の歴史に対する遺恨でもなく、決して「今」と「ここ」から切り離されずに意識されるべきもの・・・

私は人間は善いものだと信じている。けれどもそこに悪意が存在することを認める。人間の悪の根源を誰もがそれぞれの心の中に共有している。生まれながらの善人も悪人もいない。私たちはただ人間の種を持って― 皆等しく人間の種を持って ―生まれてくるのだから。

例えば人を憎むのは、自分を憎むことだ。もとから心の中に、憎しみの根源を持たない人間などいるわけがない。なぜなら憎しみの種でもなく、喜びの種でもなく、人間の種を持って生まれてきたのだから。それでも初めからなんの憎しみを持っていないかのような顔をする人間を、私たちは「偽善者」と呼ぶ。けれど、どうにもできない人間の憎しみというものに苛まれ、はじめは抵抗して、戦い、必死でもがき苦しみ、受け入れた人間、それを味わい尽くしたからこそ憎まないという道を選んだ人間は、憎しみの根源を持っていることを充分に理解しているからこそ、憎まないことができる。憎まないのを選ぶのは、憎めば自分が悪者になってしまうからではない。どうにもできない人間の悲しさを― それこそが人間なのだと ―心に深く留めているからなのだ。

憎しみというものを理解すると、愛というものがわかる。つまり「~というもの」はすべて人間が得たいの知れずどうにもできないものに対して名づけたものであって、実は厳密に分離できるようなものではないことが分かる。そしてそれらが人間というものの根源的な成分であり、そのものであるということが分かる。私たちは生まれながらにしてすべての芽を持っているが、それはあくまでも芽なのであって、生きるにしたがって完成されてゆくものだ。その完成の度合いを私たちは「人格」と呼び、その道のりを「人生」と呼ぶ。

・・・・・





















スポンサーサイト
| 未分類 | 12:49 | トラックバック:0コメント:2
コメント
はじめまして。
コメントありがとうございました。
魅力的すぎてリンクして頂けて嬉しいです(笑)
絵本、出してないです。
もう少し描く方を精進してからいつか挑戦したいと思ってます。
留学なんて大変なんでしょうけれど頑張ってください。
これからもよろしくお願いします。
2005.11.10 Thu 22:03 | URL | はなたま
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005.11.10 Thu 22:26 | |
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://espilce.blog17.fc2.com/tb.php/136-7c088415
トラックバック
| ホーム |

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE

☆
☆Author: 久美子
生まれ変わるなら、星か鳥になりたいと思う。
地上に「愛」が存在するならば、すべてを愛し、すべてに愛されたい。
命の灯をともして、日食の闇に、うごめく。



RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
  • (12/07)
  • (11/19)
  • (07/19)
  • (06/23)
  • (05/27)
  • CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
  • TAKK (03/23)
  • TAKK (07/04)
  • kumy (06/09)
  • TAKK (06/08)
  • ash (02/14)
  • (01/01)
  • kumiko (12/07)
  • RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。