<ECLIPSE>

惜しまない | main | 今夜
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
回想
思えばぐっと引き伸ばされた時間を這うようにして進んできた
でも、今でもどうしたらいいか実は全然わからないよ
答えはいつもそこにあった 私はそれを知ってた
逃げ道をつくらなくなってからは、強くなることしか考えなかった
今日一日をせいいっぱい走ること 常にindependentであること
二番手の位置から、また次のステップの二番手を狙うこと

弱さってなんだ?人に頼るってなんだ?甘えるってなんだ?
命のスパンは長すぎるから、目の前のことがどうでもよくなった
愛だの恋だの面倒で 妙に落ち着いてしまった自分が嫌だった
夭折することもできず、かといって長く生きる覚悟もなく
人間として生まれた意味ばかり問い続ける毎日

どこにいたって、どこに行ったってそれなりに楽しめる
深いところで「虚しい」と察するものにもそれなりに手を出すし
バランスをとろうと手を左右に伸ばしてみたりする
笑顔を忘れたわけじゃないし、体もいたって健康だし
自由とか、喜びとかをあきらめたわけじゃない


― 

でも、私は何かを大切にするということを忘れた
過去を振り返ることを忘れた
根拠のない自信を持つことを忘れた
自分を愛することも 何かを好きだということも
素直に語ることも 弱さを認めることも

Do the right thing
Do the beautiful thing

時々、私は自分がトランスペアレントになるのを感じた
この中心にあるものを信念と呼ぶべきか、ただの意地なのか
理由もなく焦る日々 永遠に抜け出せない
蝕まれた太陽が私を侵し続ける
凍えた羽が無残に折れる

いろいろなものを感じすぎる
それをまだ味わいつくせないで あらゆるものは生のまま
私に突き刺さるので その眩暈に耐えられない自分が悔しい
何かに夢中になることも 盲目的になることもできない
空を見上げることしか私にはできなかった






















スポンサーサイト
| 未分類 | 00:49 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://espilce.blog17.fc2.com/tb.php/171-f5da3016
トラックバック
| ホーム |

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE

☆
☆Author: 久美子
生まれ変わるなら、星か鳥になりたいと思う。
地上に「愛」が存在するならば、すべてを愛し、すべてに愛されたい。
命の灯をともして、日食の闇に、うごめく。



RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
  • (12/07)
  • (11/19)
  • (07/19)
  • (06/23)
  • (05/27)
  • CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
  • TAKK (03/23)
  • TAKK (07/04)
  • kumy (06/09)
  • TAKK (06/08)
  • ash (02/14)
  • (01/01)
  • kumiko (12/07)
  • RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。