<ECLIPSE>

タイトルなし | main | タイトルなし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
大丈夫

涙誘う音色も 柔らかな感触も
満たされた空気も 歯を食いしばる夜も

すべて そのすべてが 明日へと繋がっているから


過去は取り戻せない 未来を知ることも不可能
できるのは 今日という日を精一杯生きることだけ

それは具体的に わたしたちに迫る
お前は、どこに行きたいのか お前は、なにがしたいのか
お前は、一体なにでありたいのか

ひとはほんの ほんとうにちいさなことで
怒ったり 笑ったり 泣いたり 喜んだり 悲しんだり
いつも同じところにはいられない

耐えられないような孤独が襲う 身を縮めて寒さに凍える
強すぎる日差しに焼き殺されそうになり ひと時も休まらない

暖かい家も オアシスも 木陰もない 陽だまりもない

そして それは私だけの痛みではない


漂泊者 もしそれが定めならば 私はわたしを超えるだろう
ひとりでいればこそ 超えることができるだろう

そして濁りのない瞳で語りかける


前へ 前へ           前へ    前へ!

飛びこえる


世界が誰のものであってもかまわない
それを美しいと思えるのなら






















スポンサーサイト
| 未分類 | 02:15 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://espilce.blog17.fc2.com/tb.php/182-5f908dad
トラックバック
| ホーム |

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE

☆
☆Author: 久美子
生まれ変わるなら、星か鳥になりたいと思う。
地上に「愛」が存在するならば、すべてを愛し、すべてに愛されたい。
命の灯をともして、日食の闇に、うごめく。



RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
  • (12/07)
  • (11/19)
  • (07/19)
  • (06/23)
  • (05/27)
  • CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
  • TAKK (03/23)
  • TAKK (07/04)
  • kumy (06/09)
  • TAKK (06/08)
  • ash (02/14)
  • (01/01)
  • kumiko (12/07)
  • RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。