<ECLIPSE>

pervert | main | タイトルなし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
計画のない情動 駆け出す 立ち止まる ある家へ

いつか 君にウタを贈りたい 
けれどそれは 私のもうひとつの人生が 始まるときにしか生まれ出ないのだ 

聞こえないか?

君のその空洞になりひびく波動が
硬化しつつあるひだを撫でてゆくのが

どんなに強く耳をふさいでも 
君は逃れることができない



「ひらけ」

生なましく 無機質な生活の中へ
無条件に ひとつの振動も逃してはならない

それは泡

冷たい静寂の中で 光る泡を発し沈んでいく
そういう自分が見えたとき

君ははじめて 息をすることを覚えるだろう




























スポンサーサイト
| 未分類 | 01:31 | トラックバック:0コメント:1
コメント
「ひらいて」いるのは難しい。
「生々しい」生活と「無機質さ」は一見矛盾しているようだけど、その両方が生活にはあるんだろうなあ。
歌を歌いたい。
すごくいい詩だと思う。
ブログいいじゃん!レベルたかっ!
2006.06.06 Tue 21:33 | URL | TAKK
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://espilce.blog17.fc2.com/tb.php/216-d08421a8
トラックバック
| ホーム |

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE

☆
☆Author: 久美子
生まれ変わるなら、星か鳥になりたいと思う。
地上に「愛」が存在するならば、すべてを愛し、すべてに愛されたい。
命の灯をともして、日食の闇に、うごめく。



RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
  • (12/07)
  • (11/19)
  • (07/19)
  • (06/23)
  • (05/27)
  • CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
  • TAKK (03/23)
  • TAKK (07/04)
  • kumy (06/09)
  • TAKK (06/08)
  • ash (02/14)
  • (01/01)
  • kumiko (12/07)
  • RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。