<ECLIPSE>

タイトルなし | main | タイトルなし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
私たちが何を犠牲にしてまでも、達成しなければならないこととは何だろう。一瞬にして私の存在、私の価値、私の思考は吸水口に吸い込まれてしまう。自らのしていることに確信や自信が持てないということではない。「私たち」が到達しなければならないところ―

日々の雑事はとても簡単な方法で、世界にベールをかけてしまう。何の刺激も無い世界。一寸たりと押すことも引くこともない世界。私の目はますます曇る。水かさはどんどん増してゆく。

溢れ出したものが誰かを浸してしまわないように― その程度の優しさ?と呼べるものくらいは残しておくべきなのだと言い聞かせる。

もはや沈殿した圧力を感じることはできない。

誰かが私を指差して憐れむ。

私はそれを愛として受け入れる。



「として」。






























スポンサーサイト
| 未分類 | 18:15 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://espilce.blog17.fc2.com/tb.php/249-a472b36a
トラックバック
| ホーム |

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE

☆
☆Author: 久美子
生まれ変わるなら、星か鳥になりたいと思う。
地上に「愛」が存在するならば、すべてを愛し、すべてに愛されたい。
命の灯をともして、日食の闇に、うごめく。



RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
  • (12/07)
  • (11/19)
  • (07/19)
  • (06/23)
  • (05/27)
  • CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
  • TAKK (03/23)
  • TAKK (07/04)
  • kumy (06/09)
  • TAKK (06/08)
  • ash (02/14)
  • (01/01)
  • kumiko (12/07)
  • RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。