<ECLIPSE>

タイトルなし | main | Twilight
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
「こころがかたくなったんだ。」

自分で言った言葉に思いがけず注意を引かれる。
乾いたアコースティックギターのストローク。

修士論文。創作活動。

「なぜそんなに自分を制限しているのか。」

先生が言った言葉に思いがけず涙を誘われる。
乾いたアコースティックギターのすとろーく。



人と同じであろうとすることと違ってあろうとすることはほとんどおんなじことだ。

いつも叫び出しそうになる。
浮かんだそばから消えていくイメージたち。

「詩は自由だ。」

ポエティックユートピア
ナラティヴユートピア

アウシュヴィッツの後で。


私は私が無知であることを恐れてはいないが私が無知であるということを暴露されることを恐れている。そして同時に私が私をもはや無知ではないと思い込む日が来ることを恐れている。

「乗り越えなければならない。」

胸にナイフを突き刺して。
紙風船のようにくしゃくしゃと飛んでいきたい。

監視塔の頂上には誰もいない。
私はただ一歩、いっぽを踏み出せばいい。





「じゃあ、このへんでブレイクしちゃう?」

ああ、偉大なる母よ。



























スポンサーサイト
| 未分類 | 01:08 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://espilce.blog17.fc2.com/tb.php/303-d06d0996
トラックバック
| ホーム |

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE

☆
☆Author: 久美子
生まれ変わるなら、星か鳥になりたいと思う。
地上に「愛」が存在するならば、すべてを愛し、すべてに愛されたい。
命の灯をともして、日食の闇に、うごめく。



RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
  • (12/07)
  • (11/19)
  • (07/19)
  • (06/23)
  • (05/27)
  • CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
  • TAKK (03/23)
  • TAKK (07/04)
  • kumy (06/09)
  • TAKK (06/08)
  • ash (02/14)
  • (01/01)
  • kumiko (12/07)
  • RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。