<ECLIPSE>

不機嫌 | main | 与えよ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
浅瀬



ああ、浅瀬に投げ込まれたひとつの小石が、美しい波紋を作って波にさらわれていく。大きな大きな水溜り、母なるもののその一滴を手にとって光に当てたら、どんなにか鮮やかに流れ出すだろうに。柔らかい陽光に見守られて、温かい砂の上を歩き、木をくべ、持ち寄った火を集めて、輪になって眠る。

海の底の貝に生まれ変わりたいと、お前はまだ願うことができるか?陽の当たらない、凍るように冷たい暗黒の深淵で、ひっそりと息をついて一睡もせずに、その心臓をえぐるような痛みを友とする。それとも、お前はまだ真の孤独を知ってはいないのか?繰り返し空の向こうから、呼ぶ声がするだろうに?雑踏の中へ呼び戻す声。

いやいや、どちらにも住み着くことはできない。お前は潮に誘われて浅瀬までやってきては、どちらにも属せずに迷うのだ。それはお前が生まれる前から、この広い世界に投げ出されるずっと前から決まっていることだ。それでも夜明けの空の、あの美しさを知っていよう?浅瀬で見るお前の憧れを、肯んぜよ。愛せずにはいられぬことを、肯んぜよ。そして混沌の中にひとつの命を、力強く投げ入れるのだ。

スポンサーサイト
| 未分類 | 00:25 | トラックバック:0コメント:2
コメント
写真
初めて書き込ませて頂きます。

この写真は三浦海岸?逗子海岸?
海岸線が懐かしいなぁ。
2005.08.13 Sat 00:18 | URL | あーぺー
え? じゃあ三浦海岸じゃない 笑?

逗子だったら向こうに何か見えるよね?
あれ・・・違ったっけ。

海の写真が多くてどれがどこでとったのか分からないや 
2005.08.13 Sat 01:04 | URL | 久美子
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://espilce.blog17.fc2.com/tb.php/37-4b4106c2
トラックバック
| ホーム |

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE

☆
☆Author: 久美子
生まれ変わるなら、星か鳥になりたいと思う。
地上に「愛」が存在するならば、すべてを愛し、すべてに愛されたい。
命の灯をともして、日食の闇に、うごめく。



RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
  • (12/07)
  • (11/19)
  • (07/19)
  • (06/23)
  • (05/27)
  • CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
  • TAKK (03/23)
  • TAKK (07/04)
  • kumy (06/09)
  • TAKK (06/08)
  • ash (02/14)
  • (01/01)
  • kumiko (12/07)
  • RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。